デンジャラスHな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 立ち上がれ!日本!

<<   作成日時 : 2011/04/03 20:10   >>

トラックバック 0 / コメント 4

お久しぶりです。

遅くなりましたが改めまして3月11日東日本大震災にて
被災された方、亡くなられた方、心よりお見舞いとお悔やみ申しあげます。

私も福島県会津に住んでますので強い揺れを感じました。
震度5〜6といったところでしょうか。
歩いて外に逃げるにも一苦労。
外に出ると溝の水が凄い揺れ、地面の揺れを強く感じました。
幸いなことに会津は建物が倒壊するようなことはありませんでした。

次第にこの地震は東日本(太平洋側)に甚大な被害が起こったということが分かった。
初めて聞く「大津波警報」。津波が町を襲う様子が映しだされとても恐怖を覚えた。
映画なんじゃないか?と思うほど、呆気なく町を壊しつくす。映画じゃない、これは現実だ。

岩手〜千葉まで…こんなにも被害が大きくなってしまうとは。
マグニチュード9.0の破壊力は凄まじいものだった。

当日、仕事が何件かあったが今だから言えるが、とても仕事どころじゃなかった。
こんなにも集中できなくてソワソワしたのは初めてだったかもしれない。

続々と友人たちからの連絡が入った。
電話が繋がるのも一苦労。ご心配おかけしました。
気にかけてくれて本当にありがとうございました。

福島県の浜通り、そして仙台に住んでる友人達がいたのでとても心配だった。
のちに無事だったことが分かり、とても安堵したことを覚えている。
後日、被災した友人たちの日記を見ると改めて地震の恐怖が蘇った。
侍くん、チーズ、本当によく無事で良かったよ。


福島県は地震、津波の被害ときて今度は原発…更には風評被害。

風評被害のせいで福島県内に業者が入ってくれないなんていうこともあった。
一時はお陰で物資不足。食料品の棚に何もないなんていうこともあった。
ガソリンが足りなくて俺も出勤は徒歩という事があった。
現在は普通に生活できるようになりました。

しかしながら、東京電力と政府の記者会見に左右されてしまう現実。
双方、違う意見だったりして混乱を招いた。
初めから東電と政府が一緒に会見すれば問題なかったかもしれないが…

そしてメディアが伝える「通常の●●倍の放射線量」という報じ方。
●●倍って言われたら誰だって「大変だ!」って思うに決まってる。
風評被害の原因はコレなのかもしれない。
今になってようやく風評被害をおさめようとしてるけど、被害が起きる前に何とかしてほしかった。

当たり前のように風評被害で福島県全域で農業・酪農の出荷停止。
福島県は広い。会津なんて放射線量を見てもまったく問題なし!
関係の無い地域にまで出荷停止にする必要はなかったと思うんだが…
今、出荷しても確かに買ってもらえないかもしれないが出荷停止したら焼け石に水。
ますます「福島県産は危ないから」というイメージがついてしまう。
ただでさえ、海外は「日本は危ない」という風潮がある。
こんな形で生まれ育った愛すべき福島が知れ渡るなんて非常に残念。

そして関係の無い福島県産のものは出荷拒否など。
私の患者さんでも農家・酪農関係者が多いので悲痛の声をよく聞く。
私の仕事にも影響があり、キャンセルが相次いでいる。
なかには他の県に避難して「福島県」と書いただけで宿泊されてしまったとか…
放射線は伝染病ではないのだが。

3月下旬、その風評被害がピークだった頃、
有名人2人が福島県内に物資を運んでくれた。
もしかしたら他にもいたんだろうが…

その2人とは、プロレスラー(ゼロワン)大谷晋二郎、そして江頭2:50
大谷氏は郡山へ、江頭氏はいわきへ物資を運んだ。
風評被害で県内に入るのにもしかしたら躊躇したかもしれないが、
その勇気に感動した。本当にありがとう。
現在では多くの有名人も県内に入って物資を運んでくれたり、励ましてくれている。



そして私が尊敬する中の一人、西川貴教が震災があった直後から動き出した。

Twitterを使った呼びかけでついに西川が発起人になり
東日本大震災チャリティープロジェクト「STAND UP!JAPAN 中央共同募金会」が発足。

STAND UP!JAPAN専用口座が立ち上げられ、
手数料なしで金額すべてを寄付できるというシステムにした。
そしてチャリティーオークションも設けられた。

Twitterを毎日見てたが、年間計画の中にあったんじゃないか?っていうくらい
短期間のうちにスムーズに物事が進んでいった。

有名人ということもあり、「売名だ」なんていう言葉もあって
西川も苦しんでいたが、やらない善意より、やる偽善だと思う。

こんなご時世だからこそ、募金詐欺というものもある。
誰かが言ってたが、有名人だからこそ募金が集まる。
売名だろうが、何だろうがこういう時は関係ないと私は思っている。
例え結果的に売名だろうと、役にたっている、力になっているならば全然良いじゃないか!?
「売名」という言葉に恐れず、負けず行動して頑張ってくれた西川貴教に敬意を表したい。


そして昨日、今回の企画の賛同者をスタジオに招いて15:00〜24:00まで生放送をした!

司会は西川貴教。

私は仕事で19時頃から見ることができた。

16時ころには全日本プロレスの武藤敬司も出演したらしいが…見たかった!
オークションに出されたグレートムタの頭巾…欲しいな〜
20時ころに田原総一朗氏との絡みが見れたのは良かった。
まさかチャリティーオークションに出す商品が「ランチ付きの討論券」とは(笑)
ウチの親父が強烈に食いついてた(笑)
そして格闘家の桜庭、柴田、東海林のり子などなど…

スタジオには数百名来た。
もちろん西川の人脈もあるんだろうけど、
今まで接点がなかった人達も大勢来た。
人の繋がりの大切さ、凄さ、想いが一緒になったとき
何かが変わるんじゃないかと痛感した。

放送も終盤になり、ニコニコ動画の総視聴者45万人を超えていた。
GyaOでも同じように放送されていて、合計すると100万人近く視聴されてたとか。
そしてニコニコ動画ポイント募金も300万円以上集まった。


9時間もトークし、西川の喉はボロボロだったろう。

最後の最後に発足者の西川貴教がアコースティックライブという形式で2曲披露された。
同じ日にabingdon boys schoolとT.M.Revolutionを聞けるとはオイシイ!




キミノウタ(abingdon boys school) アコースティックver

STAND UP! JAPANを発足するまでの苦労、
震災の事など感極まって泣きながらのキミノウタ…

ここまでずっと頑張ってきた西川。最後は綺麗に閉めて欲しい。

曲を聞き入るというより、頑張って最後まで歌い上げて想いを届けろ!
というエールの気持ちで聞いていた。
存分に俺に、視聴者にきっと西川の想いは伝わったはずだ。



「我々はまだ夜明け前。夜が明けない日はない。共に日の出を見ましょう」

と言って始まったHEART OF SWORD。


HEART OF SWORD〜夜明け前〜(T.M.Revolution)アコースティックver

一生、この日のHEART OF SWORDは忘れない。
気がつくと俺も滅多に出ない涙がボロボロと出ていた。


本当に素晴らしい放送だった。
9時間という長時間お疲れ様でした!
このことがメディアで報じられないっていうのは勿体無いよなー
一人でも多く知ってほしいと思う。

改めて西川貴教を誇りに思う。ファンで良かった、ファンでい続けて間違いなかった!

この放送を通じて何故、西川貴教が「アニキ」と言われるかよく分かったし、
俺も今までは深い意味でアニキと言ってはいなかった。
今日から敬意を払って「アニキ」と呼びたい。

そして人の繋がりの大切さ、協力しあう大切さを勉強させてもらった。

俺も募金以外にも何かしていかなくちゃな。
福島を、会津を盛り上げていかなくては。





追伸。

このサイトには現地の状況が生々しい写真で収められている。
                 ↓↓↓
http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/12/world/asia/20110312_japan.html#1

このサイトにアップされる写真の内容が
復興して人々が笑顔になるまで何かをやり続けていかなくちゃな。


頑張ろう、東日本!

がんばんべ福島!

立ち上がれ!日本!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
キタキタキタキタ━━(゚∀゚)━━!!
デンくんの熱い日記待ってましたっ!

まずはデンくんのご家族、友人が無事でよかったです
原発事故、風評被害は、東電や政府の対応に歯がゆい思いばかり
もっとしっかりしてほしいよね!

福島を含め東日本を助けるべくいろんな人が動き始めて
我らが西川貴教は11日当日から寝ずに基金の立ち上げに奮闘し、そして昨日のチャリティー生配信までこぎつけた
そして私達に協力するチャンスをくれた

やるときは必ずやる男
この人についてきて間違いなかったとこれほど思ったことはありません
心から誇りに思います

あたし達もがんばらなくちゃね!
デンくん、これからも大変だと思うけど、できることはなんでも協力します!
九州からずっとエールを送り続けるから遠慮なく声を掛けて下さい!
みっくす
2011/04/03 22:15
■ねーさんへ

待っててくれてありがとう(o^∇^o)
そして、いつも心配・エールをありがとうね!
とっても力になってます!お陰様で元気に普通に生活できてるよ♪

地震、津波、原発、風評被害…4重の被害。
政府もあたふたしてるのは分かるけれど、
国のトップに立つ人間なんだから、しっかり対応して欲しかったな。
現地に首相が慰問したけど、遅すぎる(苦笑)
現地に行きたくないんだろ?って思われてもおかしくないよね。

ホント西川貴教には頭がさがるね!俺らのアニキはやっぱ凄い!ずっと奮闘してたもんね。1から何かを始めるにはどれだけ大変なのかしみじみ分かったよね。俺らが知ってるのはほんの一部なんだろうけど。改めて男・西川貴教を尊敬する!

そうだね!何かしたくても何をすれば良いか分からない俺たちに協力する場を設けてくれた…ある意味ありがたいことだよね!時間はかかるけど、きっとまた復興して元気のある福島県、そして東日本になるさ!
おデン
2011/04/03 23:07
デン君、お久しぶりです。
侍です!

デン君のメッセージ、心からアツくなりました!
そしてたくさん心配してくれてありがとう。
心強かったです。

原発騒動、本当に心が痛いね…
僕にとって会津は第二の故郷と思ってます。
だから余計に悔しいです。
携帯電話やネット、豊富な情報社会が混乱を招いてるようにも見えた今回の震災、もっと上手にそして皆がハッピーになれるような方法はなかったのだろうかと考えてしまうね。

こっちが落ち着いたら、皆で再会しよう!
夏あたりになってしまうかもしれないけど、猪苗代湖で今までみたいに笑顔でバカ騒ぎしたいね(笑)

そんな日が必ず訪れますように!

2011/04/04 11:35
■侍くんへ

久しぶりー!元気そうだね!
生活大変だろうけどその元気で頑張ってね!

原発騒動は過剰に心配してる人が多いよね。
気持ちは分かるけど、こういう情報社会なんだから調べてみて欲しいよね。なーんだ、普通に生活してても大丈夫じゃんって思う人多いとおもうんだよな。このまま福島県全体のイメージが悪くなっていくのは居た堪れない。侍くんにとっても会津は第二の故郷か…嬉しい事言ってくれるじゃないか、同志!

うん!是非、落ち着いたら会津に来てくれよ(o^∇^o) また皆で会津で会おう!再会を楽しみにしてるよ!!
おデン
2011/04/04 20:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
立ち上がれ!日本! デンジャラスHな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる