デンジャラスHな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソフトバンク 通話定額

<<   作成日時 : 2014/01/24 20:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

またしても電化製品(携帯関係)の記事でございます

このまま電化製品のブログになっていくんだろうか(笑)
なーんてまだこれ含めて2つめだけど


SoftBankが4月21日から音声通話の定額料金と
パケット定額料金をパックにした新しい料金プランを本日発表した。


ちょっと見ただけだと、やっぱSoftBank解約するのは
止めようかななんて思ってたが。

よく読み進めて行くと…

このプランは全く魅力的じゃないな(俺としては)

お得どころか、値上げのように思えてしまう。




新料金プランは​…​


・​月額5980円(税別)の「Sパック」
​ 通話→3分以内/月50回まで​無料
 パケット通信→2Gまで

​・月額6980円(税別)の「Mパック」
 ​通話→5分以内/月1000回まで​無料​
 パケット通信→7Gまで​

・​​月額9980円(税別)の「Lパック」
 ​通話→5分以内/月1000回まで​​無料
 パケット通信→15Gまで​

​​

​こ​の3つ。

このほか、月額980円(税別)の専用基本料金​(980円)​と
S!ベーシックパックの月額料金300円(税別)が必要になる。

​それらを合計すると…

Sパック 5,980+300+980=7,260円
Mパック 6,980+300+980=8,260円
Lパック 9,980+300+980=11,260円



​ちなみにこの通話定額は、
ソフトバンク同士の無料通話はない(苦笑)
家族契約してるソフトバンクのみ24時間無料。​
​しかも、通話時間または月間の回数を超えた場合は、
30円(税別)/30秒の通話料が発生。(ボッタクリだな)

そして​パケット通信量が上限を超過した場合は
100MバイトごとにSパックは250円(税別)、
Mパックは125円(税別)、Lパックなら100円(税別)の通信料がかかる。

上限超過後に128kbpsの低速通信を
定額利用できる月額300円(税別)のオプションもあるらしい。


​簡単に言うと…


・完全なるパケット定額ではない
・通信容量オーバした場合は100Mごとに金取られる
・ソフトバンク同士の無料通話はナシ




なんだかお得なプランに見せかけて
デメリット多い気がする(苦笑)
なんとなーく公式HP説明文見て「こりゃお得だ」って
変更する人も出てくるんだろうな〜

普通のパケット定額プランも
あるらしいから魅力を感じなければそのままで良いと思うが。

スマホなどで2台持ちしてない方で
通信は7GBも使わない!ほとんどの電話が5分で終わる!って人には良いかも。
SoftBankユーザーの皆さんもよくご考慮のうえプラン変更してください。

俺としては3Gでもいいから通話専用の定額が
出てくればニーズもあるだろうにと思ってしまう。


俺は改めて4月にSoftBank解約決定だな〜
俺はWILLCOMと、タブレットで良いや。

あ、そういえば先日頼んだPocket Wi-Fi(AVOX)届いた!!
あとはOCNを契約するだけっと♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソフトバンク 通話定額 デンジャラスHな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる